水内荘

水内荘は利用者、家族の要望に沿った支援を行なうことにより、安心、安定した日常生活を送れるようにする障害者支援施設です。

■事業内容

・施設入所支援事業(定員40名)
・生活介護事業(定員60名)
・短期入所事業(併設型6名)
・指定特定・一般相談支援事業

■事業所概要

水内荘は、県内で初めて、国内でも6番目の知的障害者入所施設として昭和37年に開設されました。 地域に根ざした施設運営を目指し、近隣農家への手伝い(援農)等を支援内容として取り入れたり、開所当初から利用者の社会復帰(地域生活移行)を目指して様々な取り組みを行なっています。
また、短期入所事業をおこない地域のセーフティネット的機能も果たしています。

2022年7月
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 6月  8月 »
テキストのコピーはできません。