小春日和

障がいのある一人ひとりが「仕事」を持ち、「生活する力」を身に付け地域社会で豊かな人生が送れるよう、将来を見据えた個別支援計画を作成し、就労に必要な技能や知識の習得から職場定着に向けて幅広い支援を継続して行う多機能型事業所です。

■事業内容

・就労移行支援事業(定員12名)
・就労継続支援B型事業(定員10名)

■事業所概要

~「住み慣れた町で自分に合った仕事を見つけたい」~
こんな想いから、平成24年4月、障害者就労支援センター「小春日和(就労移行支援事業所)」をオープンしました。
小春日和では、一般企業等で就労を希望される障害のある方に「1.受託作業」、「2.自主生産作業」、「3.実習」を通じて、就労に必要な技術やマナー等を身に付けていただくとともに、就職活動に関する支援、職場開拓、就職後の職場定着に必要な相談を行います。

なお、「2.自主生産作業」は、当事業団初となる飲食店舗「かまどcafe 小春日和」において、調理・販売・接客などの実践的なトレーニングをが行えます。

「かまどcafe 小春日和」は、かまどで炊き上げるご飯を使用した家庭料理や地元のリンゴを使ったスイーツ等をご用意し、子供からお年寄りまでゆっくりと過ごせるお店です。
是非お気軽にお立ち寄りください。

また平成26年4月から就労継続支援B型事業も開始し、新たにお弁当の製造・販売を始めました。

2021年10月
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
 
24
 
25 26 27 28 29 30
 
31
 
« 9月  11月 »
定休日
テキストのコピーはできません。