先輩職員からの一言

勤務年数:
4年
出身:
長野市
職名:支援員
志望動機:
私は大学時代に多くのボランティア活動を経験し障がい者福祉祉への関心が増し障がい者福祉の意の道の道を選択しました。
資格:
社会福祉主事任用資格 ヘルパー
現在の心境:のびのび楽しく勤務できています。いろんな体験ができ毎日が刺激的ですが成長してきている実感があります。また、困った時は気軽に相談できる環境で本当に助かっています。
就活へのアドバイス:事業団には、多くの事業所があります。きっと自分が求める職場を見つけることもできると思います。

勤務年数:3年
出身:宮崎県
職名:支援員
志望動機事業団には障がい児から高齢者まで様々な事業所があり大学で学んだ専門性が活かせると思いました。また、長野県には友人が大勢いたから来ました。
資格:社会福祉士、精神保健福祉士
(大学卒業時取得)
現在の心境:利用者支援だけでなく、地域の方々とも自主製品(ラーメン、うどん等)の販売を通じて毎日交流ができ楽しく刺激もいただいています。
就活へのアドバイス:長野県社会福祉事業団は、幅広い分野を経験でき将来にきっとプラスになります。是非とも、チャレンジしてみてください。

勤務年数:6年
出身:静岡県
職名:主事
志望動機障がい児支援(信濃学園)での仕事にやりがいを感じたので。
資格:高等学校教員免許
現在の心境:山と自然に憧れて静岡県から長野県の大学に進学する。勉強は好きではないが、何故か大学に8年間もいることになる。その間旅人となる。卒業後、臨時的任用職員として知的障がい児入所施設(信濃学園)で勤務する。そこで初めて知的障がいを持つ児童と関わる。その後、高校で教員として勤務するが、信濃学園での充実感が忘れられず、事業団を受験して採用となる。ちなみに奥さんとは信濃学園で知り合う。
就活へのアドバイス:「人と関わること、人と接することが好きでいること」が大前提です。就活中は決して楽しいことばかりではありません。そういったことも前向きに考えられる元気さがあれば大丈夫!ぜひこの事業団で一緒に力を合わせて長野県の福祉を創っていきましょう!
事業団は職員数600名を超える組織ですが、いろんな経歴をもつ職員がいておもしろいですよ。あなたの貴重な経験をこの事業団で活かしてみてください。

勤務年数:
20年
出身:
飯田市
職名:主任支援員
志望動機:
東京で学生生活を送っていました。卒業時に故郷へ帰ろうかどうしようか迷いましたが、友人や家族がいるということでなんとなく事業団への就職を決めました。
資格:
 社会福祉士、介護福祉士、
精神保健福祉士
(事業団入職後取得)
現在の心境:現在障がい児・者の相談業務の仕事をしています。苦労もしますが様々な人や新しいことに出会う中で感動もたくさんあり日々成長させられています。周囲の人に相談し助けられる毎日ですが、自分でやりたいことができる職場でありやりがいを感じています。
就活へのアドバイス:事業団は大きな組織で、自分のやりたいことが見つけられる法人だと思います。また、福利厚生もしっかりしていて、女性も働きやすい職場だと思っています。

勤務年数:7年
出身:辰野町
職名:生活支援員
志望動機障がいのある方が地域で生活するための仕事をしたいと思ったときに、生まれ育った地域でどのような取り組みが行われているのか関心があり、その一員に加わりたいと思い事業団を志望しました。
資格:知的障害者福祉司、児童指導員、社会福祉主事任用資格
現在の心境:松本あさひ学園では、様々な事由で入所してくる子どもがいます。特に、退所後の生活が上手くいかないことも多く、日々格闘しています。
就活へのアドバイス:事業団には、様々な事業所があります。勉強してきたことや実際に経験したことを活かせる職場だと思います。先輩職員もとても優しく働きやすい職場です。ぜひ、事業団に就職してください。

お問合わせ先 
長野県社会福祉事業団事務局 ℡026-228-0337

いきいきギャラリー
マスコットキャラクター
2020年7月
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 
« 6月  8月 »
休業日(祝日)
休業日
テキストのコピーはできません。