長野県障がい者芸術文化活動支援センター愛称募集!

1 趣旨

長野県社会福祉事業団は、長野県からの委託を受け、県内在住の障がいのある方が創作や発表機会を通じて多様な芸術文化活動を行うことができるよう、ご本人及び障害福祉サービス事業所等を支援する「長野県障がい者芸術文化活動支援センター」を開所します。

このセンターが県民の皆様にとって、より身近に感じられ、広く活用していただけるよう、愛称を募集します。

2 センターの概要

()場所

長野市大字高田364番地1(長野県社会福祉事業団 本部事務局内)

 

()業務

・作品の著作権や芸術文化活動の支援に関する相談支援
・芸術文化活動に関する各種研修会、ワークショップの開催
・関係者のネットワークづくり
・作品展等の開催及び開催支援
・作品の貸出・保管
・芸術文化活動に関する情報収集・発信

 

()コンセプト

長野県では、平成28年度から障がいのある方の芸術作品展「ザワメキアート展」を県内各地で開催してきました。

当センターは、この作品展を継続開催するとともに、ザワメキアート展を通じて顕在化した新たな課題(著作権、作品販売、作品保管、活動場所の確保等)について、専門家も交えた新たなネットワークを構築することにより解決を図り、障がいのある方の創作活動の環境を整え、自立と社会参加を推進します。

3 応募資格

長野県内に在住される個人の方であればどなたでも応募できます。

4 募集期間

令和4年 6 月 10 日(金)から 7月 31 日(日)まで

 

5 表彰

採用作品1点…賞状、賞金1万円※、記念品を贈呈

※高校生以下は賞金に代えて図書カードを進呈します

6 募集内容

()応募作品に係る留意事項

簡潔明瞭で覚えやすく親しみやすいもの
・センターの業務を踏まえたもの
・応募者自身の創作による未発表のもので、第三者の著作権、商標権などの知的財産権を侵害しないもの

()応募方法

「応募フォーム」より応募してください。
・一人何点でも応募できます。応募フォーム1回につき1案のみ応募可能です。
・応募に当たっては以下の項目を明記してください。

  1. センターの愛称
  2. 愛称の説明(愛称の読み方、愛称に込めた想いなど)
  3. 氏名
  4. 年齢
  5. 住所
  6. 電話番号
  7. メールアドレス(任意)

7 愛称の選考方法

上記「6(1)応募作品に係る留意事項」を主な選考基準とし、有識者の意見を踏まえ、長野県社会福祉事業団において決定する予定です。

なお、選考結果に関するお問い合わせには一切応じることはできません。予めご了承ください。

8 採用愛称の発表

8月下旬に受賞者本人に通知するとともに、長野県社会福祉事業団公式ホームページなどで発表します。

9 その他

  1. 原則として応募作品を採用しますが、必要に応じて補作(一部を変更)して使用する可能性があります。
  2. 採用作品に関する著作権等の一切の権利は、長野県社会福祉事業団に帰属するものとします。
  3. 入選作品の愛称が複数の場合は、賞金額を入選者数で按分して贈呈します。
  4. 募集に伴う個人情報は、本公募に関連する業務に限って使用します。ただし、選考作品の作者については、氏名、住所(市町村名まで)、年齢を長野県社会福祉事業団ホームページ等で公表するとともに報道機関へ応募情報と併せて提供します。
  5. 応募者は、愛称応募をもって長野県障がい者芸術文化活動支援センター愛称募集要項すべての内容に同意したとみなします。

10 応募先・お問い合わせ先

381-0034 長野市大字高田364番地1(長野県社会福祉事業団内)

長野県障がい者芸術文化活動支援センター

電話番号 026-217-0022

E-Mailart@nagano-swc.com

リンク
厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業
全国各地の支援センター一覧(2021年度)

※当センターは「南関東・甲信ブロック」の「長野県の支援センター」として設置されます。
愛称応募にあたり、全国各地の支援センターの愛称も是非ご参照ください。

長野県障がい者芸術文化活動支援センター
ご寄付のお願い
いきいきギャラリー
マスコットキャラクター
女性活躍計画/次世代育成計画
2022年7月
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
 
10
 
11 12 13 14 15 16
 
17
 
18 19 20 21 22 23
 
24
 
25 26 27 28 29 30
 
31
 
      
« 6月  8月 »
休業日(祝日)
休業日
テキストのコピーはできません。